Finance

CONTENTS

生活の為

駐車場があることで沢山の方が、自動車を活用することが出来ます。車を購入すると車庫証明書が必要です。駐車場の工事をする際は、業者に依頼をするようにすると良いです。業者を選びましょう。

続きを読む

便利な駐車場

専門業者は最適な駐車場を作ってくれるでしょう。駐車場をつくる際は相談をすることで良いものをつくることが出来る為、知識のある業者に相談をすることが大切です。業者を選ぶことが大切です。

続きを読む

リスクを考える

家賃の情報を踏まえてプランを組むことが必要です。一括借り上げが気になるならこちらの業者へ相談してみよう。

一括借り上げに潜むリスク

老後の資金調達や副業の手段としてアパートの経営が注目されています。アパートを建設しそれを貸し出して家賃を収入として得るというもので、毎月毎月収入を安定して得られるといわれています。素人が個人でアパートを管理していくのは難しいために多くのオーナーが不動産会社に管理してもらうようにしており、その中で20年や30年など長期にわたり一括借り上げという選択をする人も多いです。広告上でも良く見かけるシステムで一括借り上げだから安心というイメージを持つ人も多くいます。しかし一括借り上げにはリスクがあることに注意しなくてはいけないです。リスクとは賃料が大幅に下げられる可能性があるということです。周囲の家賃相場と合わせるなどの理由で大幅に賃料を下げられ、収入が減るという場合があります。借り上げの契約をした時点で賃料の決定権を管理会社に渡すことになるので、何らかの事由により賃料が下げられ当初予想していた収入よりも減ることがリスクとしてありますので空室リスクがないといわれても注意が必要です。

理解しておく必要があること

一括借り上げでは賃料が大幅に下げられるというリスクが一番手に挙げられますが、それ以外にも理解しておく必要のあることがたくさんあります。まず家賃収入がまるまる収入として得られるというわけではないということです。管理する不動産会社に管理費や手数料を支払う必要があるので、賃料が下がれば当然大幅に収入源となることを事前に理解する必要があります。また、借主が退去した場合の原状回復時や建物の老朽化による大幅改修が必要になった場合には管理する不動産会社の指定した業者による工事になってしまうことを知っておく必要があります。業者指定されると自分で探すよりも高い費用での修繕になる場合もあり、思わぬ出費を強いられるケースもあります。

管理が大切

駐車場を活用すると管理をしなければなりません。第三者が管理することも可能ですが、自分で徹底的に管理をすることも大切です。今後も駐車場を利用する方が多い為、管理をすることで需要が伸びます。

続きを読む

注意点を知ろう

マンション経営をする際は注意をしなければならない点があります。部屋の広さや地域などで利用者数が異なる為、その点を注意すると良いです。多角的に見ることで経営を成り立たせることが可能です。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加