【業者様必見】業務用エアコンの魅力を知ろう!

店舗に欠かせない業務用エアコンの基礎を知っておくべし!

業務用エアコンの素晴らしさを知っておこう!

一般のエアコンでも最新になると、かなり効率よく部屋を温めたり、冷やしたりすることができます。しかしそれはあくまでも一般宅での話。もしも起業するなら業務エアコンの方がとてもベストです。その理由を下記で紹介していきます。

一般のエアコンと業務用エアコンの違い

一般エアコン

・安価で設置できる
・集合住宅・戸建住宅などで多く利用されている

業務用エアコン

・強い力で、快適な空間にすぐ出来る
・ビル・飲食店などで活躍

【業者様必見】業務用エアコンの魅力を知ろう!

作業員

業務用エアコンを検討するならポイントを抑える!

快適な温度にするにはエアコンの力が必要となります。一般のエアコンなら何畳で決めますが、業務用エアコンを決めるときはエアコンを設置する場所の用途によって異なります。例えば飲食店の場合、個室なら一般のエアコンで十分ですが、カウンターやオープンエリアなら業務用のエアコンが基本になります。しかしその箇所の広さ、設置する箇所のスペースなどで天吊形、埋め込み形などを選んで購入しましょう。また業務用エアコンは何畳ではなく何馬力で冷房能力を見ます。14平方メートルに食堂なら目安として1.5馬力と言われていますよ。購入するときに業者を相談することをオススメします。

作業員

気になる設置費用の目安

設置の目安となる費用は10万前後となります。ただ業者や設置する業務用エアコンの種類によってもことなります。なので詳しくは設置依頼をする業者に確認してください。

業務用エアコンの形状と特徴

天吊形

埋め込み式エアコンを設置することができない場合に選ばれることが多いのは天吊形エアコンです。吹き出し口が一つの物もあれば4方向吹き出し口などがありますが、特に天吊で多いのは吹き出し口が一つの物です。主に学校や店舗などで利用されています。

壁掛け形

一般エアコンと同じように壁に設置するエアコンです。天吊や埋め込み形と比べても比較的安価になっていることから、小さな事務所などで利用されることが多いとされています。またメンテナンスもとてもやりやすいため、とてもオススメです。

天井埋め込み形

名前の通り、天井に埋め込むためエアコンの圧迫感などがありません。それに4方向からの吹き出し口の物が多いためオフィスや大型店などで利用されることが多いです。